スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の結果
2007年04月28日 (土) | 編集 |
先週は6社上場
地合によっては多数公募割れの可能性もありましたが、
ユニバース1社の公募割れですみました

しかし、大幅に上昇したデータアプリ以外は
公募では 1,000円~40,000円 程度の利益で
当選してもうまみがなくなってきました


ただセカンダリは、初値に過熱感がない分が賑わいを見せており、
IPO循環サイクルはおきているようで、まずは一安心です
スポンサーサイト
ニューフレア祭りだ!
2007年04月25日 (水) | 編集 |
今日上場3社は公募を上回る初値でした

DVX・データアプリは結局陰線をつけましたが、
なにしろニューフレアがすごかった

初値26万から通常のS高3回分の+12万
ただどう考えても、加熱しすぎなので、
明日はS安もありえますかね?


ニューフレアには自分もセカンダリ参戦しましたが、
早売りしてしまい、その後の上昇を指をくわえてみてるだけでした
しかも、乗り換えた方でニューフレアの倍の損失出してるし・・・

もう少しザラバの勝率上げなくては
テーマ:IPO
ジャンル:株式・投資・マネー
ユニバースで失敗
2007年04月24日 (火) | 編集 |
公募組みではないのですが、ユニバースのセカンダリ狙いで
1,480円×200株で参戦してしまいました

一応最安値を拾っているのですが、明日以降上がる気がしない…
明日の朝の売り気配で、あっさり下に行く気がします

底値を拾ったことで調子に乗って持ち越してしまった…
反省しきりです


【追記】
翌日は1500円気配だったので朝一でおさらばです
終わってみれば1385円 危ないとこでした
ユニバースで、数少ない利益を出せた一人になれて良かったですよ
幼児活動研究会(株) 新規承認
2007年04月23日 (月) | 編集 |
社名    幼児活動研究会

公開予定日 5月28日
証券コード 2152
市場    ヘラクレス
業種    サービス業
主幹事   新光
公募株数  220,000株
売出株数  0株
仮条件   1,850円


【事業内容】
幼児・小学生への体育指導及び幼稚園・保育園への経営コンサルティング等


〝感想〟
会社名からしてインパクトがある
なかなか面白い事業内容で、利益も着実にのびているのが好印象

100株単位で初値は飛びにくいだろうが、過熱感のないうちに買って
長期投資も一考


【初値予想】2,500円

100株単位がマイナスだが
公開規模の小ささや成長性は評価できる

ネーミングセンスの良さや、スケジュールにも恵まれているため
注目度は高いので以外高があるかも

5月の初値予想へ
IPOを4年分比較する
2007年04月22日 (日) | 編集 |
2007年 IPO 50社上場記念

今日は過去3年間の50社上場時点との、初値状況比較をしてみました

 年  平均公募金額 平均初値利益 平均上昇率
2007 275,620円 102,780円 41.8%
2006 402,020円 422,700円 125.5%
2005 364,400円 584,020円 139.7%
2004 378,020円 422,300円 116.6%


今年は初値の成績良くないと思ってましたが、
ここまで差がついているとは思いませんでした


過去3年ではIPOが1個当たれば、平均40万以上稼げたのが
今年は1個当たっても、10万程度の利益にしかなっていません

また、平均上昇率も大幅に低下
平均公募価格も下がっているので、今年は利益につながりにくいのでしょう

今年は50%上昇したら、初値買いは危険ゾーンなんですね
先週のITメディア・ケアネットのセカンダリ不調もうなずけます
IPO全滅
2007年04月21日 (土) | 編集 |
最近のIPOは壊滅状態ですね

昨日上場のケアネットも初値263,000円ながら、引けではS安
ITメディア・ホリイフード・パシヒックシステム大幅安で引けています


また今年上場のIPOのなかで、今週陽線になったのは
エルモ社・寺崎・USJのわずか3社のみ
直近ものも、しばらく厳しい局面が続きそうです
テーマ:IPO
ジャンル:株式・投資・マネー
ITメディア 魔の20分
2007年04月19日 (木) | 編集 |
今日はITメディアで恐怖した方も多いのではないでしょうか

4社同日上場の中、初値は680,000円
下値を切り上げつつ、順調に値を上げていき
14:43には735,000円まで上昇

出来高もこなし、明日につながる好感触での上値引け
・・・かと思った次の瞬間

持越しを嫌った売りから様相が一点
売りが売りを呼び、終わってみればストップ安気配ながら時間切れで終値607,000円
わずか20分間で-128,000円値を下げました


直近銘柄もほぼ全滅
明日のITメディアも売り気配濃厚でしょうから
これから上場の銘柄はかなり苦戦をしいられそうです
ITメディア売却!
2007年04月19日 (木) | 編集 |
とりあえずですが
ITメディアは初値を少し下回る671,000円で売却

期待はしてましたが、公開規模&VC所持分をみればこんなとこでしょうね

後場もセカンダリの皆さん がんばってください
(株)タケエイ 新規承認
2007年04月17日 (火) | 編集 |
社名    タケエイ

公開予定日 5月30日
証券コード 2151
市場    マザーズ
業種    サービス業
主幹事   東海東京
公募株数  400,000株
売出株数  40,000株
仮条件   7,000円


【事業内容】
建設廃棄物等の再資源化を中心とした環境ソリューション事業


〝感想〟
東海東京主幹事では珍しいかんじのする
東京本社のマザーズ案件

100株単位こそマイナスだが、適度な成長性と
5月のIPO閑散期での上場なので、初値から物色されそう

【初値予想】8,000円

普段なら、人気化しづらいが、閑散期のIPOなので初値はそこそこか

100株単位のジェ-ソンの乱高下うけて、セカンダリがどうでるか

5月の初値予想へ
テーマ:IPO
ジャンル:株式・投資・マネー
日本テクノ・ラボ(株) 新規承認
2007年04月17日 (火) | 編集 |
社名    日本テクノ・ラボ

公開予定日 5月22日
証券コード 3849
市場    アンビシャス
業種    情報・通信業
主幹事   IPO
公募株数  500株
売出株数  900株
仮条件   100,000円


【事業内容】
各種事業におけるソフトウェアの開発、販売及びシステムインテグレーション等


〝感想〟
公開規模の小ささと、スケジュールのよさが追い風だが
久々の地方市場で、業績下降中では買いは集まらないであろう

小型なだけに、短期資金が集まればもしかしたら…

【初値予想】8
0,000円


不人気極まる地方市場で、成長鈍化した銘柄では勝負にならない
VCの持分も多さに嫌気が差して、初値買いしてくる人も少なさそう

久々のIPOなので初値動向には注目

5月の初値予想へ
IPO初値予想 5月
2007年04月17日 (火) | 編集 |
2007年5月 初値予想

上場日 コード 社名
公募 初値予想 初値 予想乖離率
22日 3849 日本テクノ・ラボ
100,000円 80,000円 80,000円 0%
28日 2152 幼児活動研究会
1,850円 2,500円 3,560円 29.8%
30日 2151 タケエイ
7,000円 8,000円 7,850円 1.9%
久々の新規承認!
2007年04月16日 (月) | 編集 |
5月最初の新規承認でました!
ですが、なんだこれ?

日本テクノ・ラボ
業績縮小中で、さらにアンビシャス上場では買い手がいないですよ

地方市場のIPOは、最近ほとんど公募割れですから
日柄調整も済んだ今、優良な銘柄が出て欲しかったのに・・・
引き続き地方市場は見送りですね
連荘ならず…
2007年04月15日 (日) | 編集 |
先日のITメディアの当選で勢いがついたので期待したのですが
全力申し込みしたデータアプリケーションは全滅

やっぱり甘くはありません


明日はジェーソンの抽選結果が出るので
当選報告も多く聞かれそうですね

自分は1単位しかもらえなさそうな、いちよしではブックせず
野村にかけましたが、当選ならずでした
皆様のご健闘をお祈りしてます
ITメディア当選でした
2007年04月12日 (木) | 編集 |
今日のエイチアイはすごいの一言
MMでの初値2倍越えに
好調セカンダリと活況な売買

間違いなくIPOが今は熱いです


そんな中で4月の最有力銘柄ITメディアが当選
これは期待しちゃって良いんじゃないでしょうか

ほんとに今年は、質の良いIPO当たってます
ITメディア キターーーー!
2007年04月12日 (木) | 編集 |
新光で当選!!

久々の大物GETです!!
また夜にでも記事にしますが、とりあえず第一報です
まさに循環物色
2007年04月11日 (水) | 編集 |
今日の流れは、高成長ながら出遅れIPO への資金流入
アーバネット・ストリーム・ダイヤモンドダイニングあたりがS高でした

じぶんも上に行き過ぎた、ウェブドゥはあきらめ
八千代銀行補欠に金を入れたつもりで、ストリ-ムに突撃!
今のところは大成功ですが、地合の変化がこわいですね


ちなみに、現在BB中の銘柄は全部落選してます
当選もみたいけど、早く優良企業の新規承認が来て欲しい!
タラレバ禁止!
2007年04月10日 (火) | 編集 |
あの日ウェブドゥ売らなければ・・・
と後悔の日々

でも、今年のテーマは負けない投資なのでしょうがないですね
タラレバ禁止! と自分に言い聞かせてます


さて、IPO抽選結果ですが
野村で八千代銀行が補欠当選

うぁ~ 微妙~
はたして63万動かして補欠狙う必要があるのか?
それなら、当たったつもりでセカンダリ参戦のほうが良い気が…
でもブログのネタになるかも… ただ今葛藤中です

セカンダリが活況!
2007年04月09日 (月) | 編集 |
データリンクスがすごいですね
まさにスルスルと値段が上がるMMの醍醐味
本日は前日比+32.48% ホルダーさんは大もうけでしたね

しかしMMは下げるときは、際限なく下げますし
すでにチキンレースの様相を呈してきましたね


ところで金曜手放したウェブドゥS高です
うわ~ 悲しいな~

データリンクス好発進
2007年04月07日 (土) | 編集 |
昨日上場のデータリンクスですが、
初値298,000円 終値351,000円 と好調な滑り出しでした

MM懸念があった中で、この健闘は大きい!
公募組み・初値組み共に利益が出せていて、今後のIPOに
良い影響を与えそうです

自分も早く新年度初当選したいです


ちなみに先日記事にした、セカンダリ参戦中のウェブドゥですが
昨日・一昨日と大陰線をつけていたため、昼ごろほぼ買値と同値の指し売り注文
売れるわけねーと思ってたら、後場バク上げじゃないですか!

相変わらずのヘタレっぷりです
それでも昨日今日で利益出たんだから、まぁいいや
IPO 循環物色
2007年04月05日 (木) | 編集 |
ここのとこ直近もののIPOが元気ですね
特に最近は、2月や昨年12月のものまで物色対象になっています

自分も3月はあまり稼げなかったので、2月上場のある銘柄に突撃!
しましたが、引けにかけて大きく値を下げてしまいました

相変わらずの曲げっぷりですが、4月はあまりBBしたい銘柄も少ないので
がんばってHOLDしたいとおもいます


さて、明日は新年度一発目のIPOが上場!
MMなので寄り付き後、スルスルと値が上がっていけば面白いのですが…
セカンダリ考察(3)
2007年04月03日 (火) | 編集 |
いい加減飽きられた感もありますが、第1四半期のセカンダリ考察
初値買い・引値売り の詳細分析は本日がラスト!

初値買い・引値売りでの勝率
18勝25敗 勝率41.8%


暴騰率別
100%以上   3勝4敗 平均-1.8%
80%~100%   1勝2敗 平均-11.4%
60%~80%   2勝3敗 平均-6.2%
40%~60%   3勝1敗 平均+13.2%
20%~40%   3勝5敗 平均-1.4%
0%~20%    2勝6敗 平均-3.6%
公募割れ   4勝4敗 平均-0.8%

暴騰率50%前後が狙い目だが、サンプル数が少ないため
信頼できる数字ではない
穴場は 地方市場以外の公募割れ 4勝1敗 平均+2.1% で安定感あり


総括

今回の調査で地方市場・10株単位・みずほインベ主幹事のセカンダリは特に人気がないことが判明
3つどれかが当てはまる銘柄はずすだけで、初値買い・引値売りは
18勝13敗 勝率58%にアップします

そしてなんと!
4月上場銘柄には上記の3要素、該当するのが一つもありません!
初値が抑えられる一方で、4月はセカンダリの大きなチャンスになるかもしれません


なお今回のデータは全て結果論データなので
参考程度にご活用いただきますよう、よろしくお願いします
セカンダリ考察(2)
2007年04月02日 (月) | 編集 |
今日は昨日に引き続き、第1四半期のセカンダリ考察
初値買い・引値売り の詳細分析してみます

初値買い・引値売りでの勝率
18勝25敗 勝率41.8%


市場別
東証1部   1勝0敗 平均+13.2%
東証2部   3勝0敗 平均+7.0%
マザーズ   3勝3敗 平均+0.8%
ジャス     7勝11敗 平均-4.2%
ヘラクレス  4勝7敗 平均-4.2%
セントレ    0勝1敗 平均-4.8%
アンビ     0勝3敗 平均-9.6%

非常にわかりやすい結果に
東証1部2部が全勝で、地方市場は全敗
買い手の多い市場が、セカンダリには強いようです

主幹事別
みずほ  2勝0敗 平均+28.2%
日興   4勝0敗 平均+12.0%
新光   1勝0敗 平均+4.9%
オリ    0勝1敗 平均-0.4%
野村   5勝4敗 平均-1.7%
大和   3勝5敗 平均-4.9%
DB    0勝2敗 平均-6.1%
いちよし 1勝1敗 平均-7.6%
三菱U  2勝4敗 平均-8.7%
みインベ 0勝5敗 平均-11.2%
HS    0勝1敗 平均-16.5%
SMBC 0勝1敗 平均-16.7%
イートレ 0勝1敗 平均-17.2%

みインベが圧倒的に弱い!
また大手証券以外の主幹事は、値を崩す傾向があるようです
みずほ・日興の健闘は光りますね


明日も暴騰率別などのデータ 整理して記事にしたいと思います
セカンダリ考察(1)
2007年04月01日 (日) | 編集 |
第1四半期は43社の上場がありましたが、
今期はセカンダリが壊滅状態のイメージがあります

最近の直近IPOの好調で、市場環境は良くなってきましたが
セカンダリ参加の詳細を分析してみようと思います
今日のテーマは 初値買い・引値売り

初値買い・引値売りでの勝率
18勝25敗 勝率41.8%


月別
2月  8勝12敗
3月 10勝13敗

月別では3月はやや好転したイメージでしたが、実際はほぼ同じような成績でした


単位別
1,000株 2勝2敗
100株  4勝3敗
10株   0勝4敗
1株   12勝16敗

特筆すべきは10株単位が初値買い全滅してること
これでは、4月以降の10株単位は初値買い意欲も弱まりそうですね


明日以降もIPOが暇な間、データ分析続けたいと思います!
【PR】ホームページで広告収入をゲット!A8.net



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。