スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セカンダリ考察(3)
2007年04月03日 (火) | 編集 |
いい加減飽きられた感もありますが、第1四半期のセカンダリ考察
初値買い・引値売り の詳細分析は本日がラスト!

初値買い・引値売りでの勝率
18勝25敗 勝率41.8%


暴騰率別
100%以上   3勝4敗 平均-1.8%
80%~100%   1勝2敗 平均-11.4%
60%~80%   2勝3敗 平均-6.2%
40%~60%   3勝1敗 平均+13.2%
20%~40%   3勝5敗 平均-1.4%
0%~20%    2勝6敗 平均-3.6%
公募割れ   4勝4敗 平均-0.8%

暴騰率50%前後が狙い目だが、サンプル数が少ないため
信頼できる数字ではない
穴場は 地方市場以外の公募割れ 4勝1敗 平均+2.1% で安定感あり


総括

今回の調査で地方市場・10株単位・みずほインベ主幹事のセカンダリは特に人気がないことが判明
3つどれかが当てはまる銘柄はずすだけで、初値買い・引値売りは
18勝13敗 勝率58%にアップします

そしてなんと!
4月上場銘柄には上記の3要素、該当するのが一つもありません!
初値が抑えられる一方で、4月はセカンダリの大きなチャンスになるかもしれません


なお今回のデータは全て結果論データなので
参考程度にご活用いただきますよう、よろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【PR】ホームページで広告収入をゲット!A8.net



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。